【鬼とにらめっこが楽しめる】あっぷっぷのぷ~【現役保育士がレビュー】

【0,1歳児おすすめ絵本】あっぷっぷのぷ~【ねらい・読み聞かせのポイント教えます】

Ryu

「あっぷっぷのぷ~」は私が”鬼の存在を知り、親しみを感じて欲しい””絵本を楽しみながら予測や想像する楽しさを感じて欲しい”というねらい・想いを持って読むことが多い一冊です。
保育士歴10年以上のRyuが日本一詳しいレビューをお届けします。

「あっぷっぷのぷ~」を通じて目指す子どもの姿
  • 鬼の存在を認識し、親しみを持つ
  • 予測や想像する楽しさを感じる
  • 色の種類を認識する
¥968 (2023/01/02 16:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

目次

作品紹介 

あいはら ひろゆき
すずき まみ
出版社サニーサイド
発行日2021/1
値段¥968
大きさ・ページ数18×18cm/24P

「あっぷっぷのぷ~」はこんな絵本!

「あっぷっぷのぷ~」ってどんな内容の絵本?

 そんな疑問にお答えするために「あっぷっぷのぷ~」を簡単にまとめてみました。

  1. いろいろな鬼とのにらめっこが楽しめる
  2. 次のページにどんな事が描かれているのかを想像する楽しさが味わえる
  3. 楽しみながら色の種類にも触れる事ができる

まるわかりQ&A

「あっぷっぷのぷ~」を一言で表すと?

鬼とのにらめっこを通じて鬼に親しみが持てる絵本!

子どもの反応は?

指を差したり、笑いながら楽しむ!

ずばり何歳向け?

0歳児向け!

どんな人は買い?

乳児期から楽しめる鬼に親近感が持てる絵本を探している人!

¥968 (2023/01/02 16:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

あらすじ・ストーリー・内容

いろいろな鬼とにらめっこが楽しめます。

 最初は赤鬼さんとにらめっこ!笑顔の赤鬼さんが立っています。「笑っちゃ負けよ あっぷっぷの~」。ページをめくるとムンクの叫びのような顔をした赤鬼さんが「ぷ~」。

 お次は緑鬼さんとにらめっこ。怒った顔の緑鬼さん。「笑っちゃ負けよ あっぷっぷの~」。緑鬼さんはほっぺをびよーんと伸ばした変なお顔で「ぶ~」。

 今度は青鬼さん。あっぷっぷの~…「ぷっ」と青鬼さん。力みすぎておならが出てしまいました!

 最後は黄色鬼さんと。「笑っちゃ負け負け あっぷっぷの~」。ページをめくっても「あっぷっぷの~」。もう1ページめくってもまだまだ「あっぷっぷの~」。そして最後は「ぷ~」と口を膨らませた変なお顔。

 笑った赤、緑、青、黄色鬼さんが揃って「次は何して遊ぶ?」で、おしまい。

 鬼に親しみが持てる一冊です。

こんな方におすすめ

以下の項目に当てはまる方に「あっぷっぷのぷ~」はぴったりの絵本です!購入を検討してみましょう。

  1. 恐くなく、笑って楽しめる鬼の絵本を探している
  2. 乳児用、0,1歳児の節分付近に読む絵本を探している

絵本比較!あなたに合った絵本を探そう!

「あっぷっぷのぷ~」は探している絵本とは違った…。そんなあなたにはこちらをおすすめ!

鬼が怖くなくなる?「おにのパンツ」

 あの有名な童謡「おにのパンツ」の歌詞に絵がつけられた歌絵本。絵のタッチが面白く、歌の楽しさも合わさり鬼に対するイメージが変わるきっかけになり得ます。節分に合わせても普段からでも楽しみたい一冊。

 歌を通じて楽しく鬼に親しみを感じられる絵本を探しているならこちらをおすすめします。

表情から相手の気持ちを想像できる「ノンタン にんにんにこにこ」

「ノンタン にんにん にこにこ、いいおかお」などの語呂の良い言葉とそれに合ったノンタンが描かれている作品。表情から感情を読み取る練習や感情を言葉で表現することに繋がります。言葉の響きも楽しめる一冊です。

 表情を楽しむことに特化した絵本を探している方におすすめです。

目的・ねらい

絵本はそれぞれ作者の願いや思いが込められています。その思いを汲み取り、絵本を読むときに目的やねらいを持つ事をおすすめします。

以下の「目的・ねらい」はRyuが読み聞かせをするときに大切にしている事です。参考にしてみてください。

  1. 鬼の存在を知り、親しみを感じる
  2. 次のページを想像する事を楽しむ

目的・ねらい1 

初めて鬼に触れるきっかけになり得ます。

 年齢を重ねるにつれて鬼は怖い存在として認識されがちですが、本来は不思議が詰まった想像力を引き立てる魅力的な存在です。そして、「あっぷっぷのぷ〜」は鬼の怖さは全く感じられず、非常に興味をそそられます。

 どこか茶目っ気のある鬼たちとにらめっこをする中で自然と親しみすら感じられるようにもなり、初めて鬼に触れる絵本としては最高の内容となっています。

目的・ねらい2  

「どんな顔になるんだろう?」とワクワクしながら楽しめます。

 ページをめくることで鬼たちの「ぷ〜」の顔が見られるような構成となっているので、ページをめくる前のドキドキ感を味わいながら自然と鬼の顔を想像してしまいます。

 完全な予測を立てたりするのは対象年齢である乳児期には難しいのですが、それとなく想像しながら鬼の面白い顔の描写を楽しむ中で予測や考える楽しさを感じることができます。

 想像することを楽しむ中で想像力も豊かになっていくでしょう。

¥968 (2023/01/02 16:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

チェックポイント

現場で毎日読み聞かせを行う現役保育士が、実際に何度も読み聞かせをしたことで分かった大切なポイントを見ていきましょう。

年齢乳児期、特に1歳児
季節一年中、もしくは冬
行事節分など

対象年齢

乳児からでも楽しむ事ができます。

 にらめっこというシンプルで誰もが楽しめる遊びがテーマであるということと、鬼だけど怖さが全くない絵本なので、乳児期のの子でも笑いながら楽しむ事ができます。

 文字数や内容などを考えると乳児期、特に1歳児に読む事で1番面白さを引き出すことができるでしょう。

時期・季節・行事

睨めっこを楽しめるようになった頃がおすすめです。

 タイトルの通りにらめっこがテーマの絵本となっているので、睨めっこの存在を知っていることで楽しみが深まる作品です。ただ、仮に睨めっこを知らなくても「あっぷっぷのぷ〜」を通じて睨めっこを知るきっかけにもなります。

 様々な色の鬼が登場するので、鬼と関連する節分前に読み、鬼と節分で関連づけるのもいいでしょう。節分に合わせて読むなら冬ですが、睨めっこを楽しむだけの目的で読む場合は季節を問わず一年中楽しむ事ができます。

読み聞かせのポイント

「あっぷっぷのぷ~」を読み聞かせをする中で意識しているポイントです。読み方を少し意識するだけで内容がぐっと伝わりやすくなります。

読み聞かせをする中で自分なりのポイントも探してみるのも面白いですよ。

  1. ページをめくる前の溜めを意識しましょう
  2. 読み手も表情を作って読みましょう

ポイント1  

盛り上がる前の静けさを作る!

 「あっぷっぷのぷ〜」の1番盛り上がる場所は間違いなく鬼が「ぷ〜」と言いながら変な顔をしているページ。鬼が「あっぷっぷのー…」と言っている時は聞き手もドキドキしながら次の展開を予想しているので、そのドキドキを高める工夫をすることをおすすめします。

 「ぷ〜」と鬼が変顔をしているページをめくる前に少し間を空けて一瞬の静けさを作ると聞き手の意識がぐっと絵本に引き寄せられます。子どもが絵本に釘付けになっているのを確認したら緊張を解放するようにバッとページをめくるととても盛り上がります。

ポイント2

大袈裟すぎずさりげなく読み手も参加!

 聞き手が鬼との睨めっこを楽しんでいる時にさりげなく読み手も鬼と同じような表情をすると、必ず気づく子がいて盛り上がるだけでなく、読み手と聞き手との一体感が生まれるのでおすすめです。

 ただ、あまり大袈裟にやってしまうと聞き手の意識が全て読み手にいってしまう可能性もあるので少しだけ頬を膨らませたり、舌を出したりするだけに留めておきましょう。

まとめ・Ryuの感想

どんな年齢でも盛り上がる睨めっこ絵本。

 睨めっこという誰でも気軽に楽しめる遊びがメインテーマなので、楽しめない訳がありません。乳児にとっては睨めっこを知るきっかけにもなり得るので、鬼に拘らず子どもの発達段階に合わせて読むのもおすすめです。

 睨めっこは身近な大人との密接に関わりながら楽しめる遊びなので、「愛されている」という感覚が生まれやすいのも特徴。乳幼児期、特に乳児期におすすめな遊びを絵本を通して知ることができます。

実際に読み聞かせをするときもかなり盛り上がります。初めて読んだ時には鬼がどんな顔になるのかをドキドキする楽しさや2回目以降は鬼の顔を真似してみたり、読み手や近くにいる友だちとにらめっこをしてみたりと、絵本を通じて人との繋がりも生まれる作品となっています。

 節分に関連づけて読むのも良し、日頃のコミュニケーションを目的として読むのも良しの楽しい一冊です。

¥968 (2023/01/02 16:57時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
Ryu

記事を書く励みになります。ポチっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

絵本の良さを広めよう
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

RyuのSNS

目次